ニキビを生活習慣から改善!効果的な食べ物とは?

ヨーグルト

ニキビが治る、減る、肌がキレイになる食べ物はあるのでしょうか?
ニキビは、体の中が不健康な状態だとできる…と聞きますよね。

 

例えば、便秘だったりするとニキビや吹き出物が多くなると聞きます。
ニキビができるとすぐに赤くなってしまってひどくなってしまうのは、
体の中の不健康が原因かも?

 

身体の不健康ということは食べているものが良くないのでは?
と思いました。

 

私もニキビができやすいのですが、仕事も忙しいし、
彼もいなくて毎日なんだかイライラしちゃってるし、
周りの同僚や友達はみんな肌がキレイ…。

 

そんなこんなでストレスが溜まっているから
ニキビができても仕方がないのかも?なんて思いましたが、
イライラも食べ物で抑えられるみたいです。

 

調べてみると、私のようにストレスが溜まりがちで
ニキビができてしまっているという人に、おすすめな食べ物がありました。

 

それは、ヨーグルトや小魚、バナナなどです。

 

ヨーグルトや小魚は、カルシウムが含まれているので、
イライラした気持ちを抑えることができるようです。

 

また、バナナは消化が良く、食物繊維もたっぷりなので、
便秘がちな人にもピッタリ。

 

ストレスが溜まっていると、消化機能が衰えるので
消化の良いものを食べたほうが、内臓が元気になり
肌へも良い効果が表れるそうですよ。

 

食べるもので、ストレスを解消し、
ニキビがキレイになったら自分に自信が持てそう。

 

そうしたら、新しい恋も探してみようかなぁ?
なんて思っています^^

 

お茶がニキビに効くって本当なのでしょうか・・?

緑茶

お茶がニキビに効く!という話を噂で聞いたのですが、
これは本当なのでしょうか?さっそく調べてみました。

 

調べた結果、
お茶ならいつも飲んでいるけれど、ニキビは繰り返しできて、
肌がきれいな同僚や友達の前ではいつも劣等感を持ってしまう…。

 

なぜお茶を飲んでもニキビが減らないの?
と思っている方は、お茶の飲み方を変えてみると
効果が得られるかもしれませんね。

 

つまり、お茶はニキビに効果が期待できる!ということです。

 

お茶は、冷たいものをごくごく飲むよりも、
出来れば温かいものがおすすめ。
夏場に飲む時でも常温がおすすめなんです。

 

なぜなら、冷たいものは消化機能を弱めてしまうので
食べたものの消化吸収が悪くなり、胃腸に負担がかかるからです。

 

胃や腸に負担がかかれば、ニキビや吹き出物の原因になります。
胃腸の調子が悪い時って、肌も荒れますよね。

 

また、お茶は、緑茶・麦茶・ハト麦茶などがおすすめです。

 

緑茶にはビタミンCやビタミンAが含まれ、
肌に良い効果がありますし、老化防止効果もあります。
さらには血液サラサラ効果もあります。

 

一度にたくさん飲むのではなく、
温かいものをゆっくり、何度かに分けて飲むと良いそうですよ。

 

ゆっくりティータイムを設ければ、ストレス解消にも役立つので、
ストレスが原因のニキビにも役に立ちそうです。

 

 

お茶には殺菌効果があるので、ニキビに直接つけたらいいのでは?
と考えてしまう人もいるかも?ですが・・。

 

やはりお茶を直接肌につけるのは心配ですから、
飲んで体の中から取り入れたほうが良いですね。

 

やっぱりチョコレートはニキビの天敵!?

チョコレート

ニキビができると、「チョコレート食べ過ぎたんじゃない?」
などと言われてしまったり…しますよね。

 

昔から、チョコレートを食べると、ニキビができたり
増えたりするっていう話をよくく聞きます。

 

でもそれって本当の話?根拠があることなのでしょうか?
チョコレートが大好きな人は、みんなニキビ肌なのでしょうか?

 

私も、ニキビができやすい方なのですが、
でもチョコレート大好きなのです。

 

そこで、チョコレートを食べるとニキビができるというのは
本当の話なのかどうか調べてみました。

 

 

結論からいうと、
「チョコレートを食べてもニキビにはならない」です。

 

アメリカのペンシルバニア大学の研究結果や
アメリカ食品医薬品局(FDA)の調査結果でも
食事とニキビの関係には科学的根拠はないとしています。

 

ただ、チョコレートアレルギーの人は、
食べるとブツブツできてしまうそうですが…
ニキビとそのブツブツは別物ですね。

 

では、なぜチョコレートを食べると、
ニキビができるといわれてしまうのでしょうか?

 

それは、チョコに含まれる添加物だったり、砂糖だったり…が、
体内で発生してしまう過酸化酸素を増やしてしまうそうなのです。

 

そうすると、毛穴に詰まっている皮脂汚れが
活性酸素によって酸化され、
雑菌がつくなどしてニキビになってしまうのですね。

 

つまり、食べるとニキビになるのはチョコに限ったことではなく、
ケーキやクッキー、ビスケットなどの添加物や
砂糖がたっぷり入っているものはすべて危険!
ということになります。

 

甘いものが食べたいなぁ〜というとき、
ついチョコに手が伸びてしまったりしますが、
ニキビを悪化させないためにもちょっと控えて
フルーツなどの自然の甘味で満足した方が良いですね。

 

コーヒーを飲むとニキビができやすくなるって話も聞いたけど。

女性と飲み物

コーヒーを飲むとニキビができるって本当なのでしょうか?
私は仕事の合間にコーヒーを飲むことが多くて、
一日に何杯も飲んでしまいます。

 

アパレル関係なので、お客さんと話すこともあって
そんな時は緊張もするし喉も乾くし・・・
休憩では必ずコーヒーを飲んでいます。

 

でも、そのコーヒーがニキビの原因かも?って思いました。
ネットを見ていたら、コーヒーがニキビを増やすことがある
というようなことが書いてあったんです。

 

コーヒーには、リラックス効果があったり、
病気を予防する効果もあったり…で健康に役立つ飲み物です。

 

でも、砂糖やミルクを入れてしまうと、
健康を害する飲み物に変わってしまうので注意が必要のようです。

 

カフェインを摂りすぎるのはダメなのですが、
それよりも気を付けないといけないのは砂糖やミルクとのこと。

 

砂糖を摂りすぎてしまうと、体内で活性酸素がたくさんできてしまい
肌環境が悪くなってニキビができやすくなるそうです。

 

また、ミルクも脂肪分なので摂りすぎれば脂性肌になり、
皮脂の分泌が多くなるので毛穴が詰まりやすくなり、
ニキビの原因になってしまうのだそうです。

 

私はブラックコーヒーよりも、甘いコーヒーが好きで、
砂糖もミルクもたっぷり入れて飲んでしまうので
ニキビが多くなってしまったのかなぁ〜と思いました。

 

甘いコーヒーも好きだけれど・・・
でも、彼氏も見つけてそろそろ結婚もしたいし。

 

やっぱりキレイな肌になって自分に自信が持てるようになりたいので
これからは、甘いコーヒーは控えめにしようかなと思います。

 

抗生物質を飲む治療ってどうなの?安全性が気になります。

薬

ニキビがひどくなってしまったとき
皮膚科に行くと外用薬を出してもらえます。
また、内服薬(飲み薬)をもらえることもあります。

 

この時の内服薬を飲むと、赤く腫れあがっていたニキビが
早く治るんですよね。

 

ですから、ニキビがひどくなってしまったら
早く皮膚科にいって飲み薬を貰えばいいや…
なんて思っている人もいるかもしれません。

 

でも、その薬って抗生物質なのですが、
私は、抗生物質が体質に合わなくて
すぐにお腹が緩くなってしまうんです。

 

だから、私は抗生物質は飲めないのです。

 

私のように、飲むとお腹が緩くなってしまうという人もいると思いますし、
抗生物質には副作用もあります。

 

薬ってどんなものでも副作用の可能性があるんですよね。
人それぞれ、現れ方は違いますが、
やはり副作用があるとわかっているものを飲むのは不安です。

 

また、すごくよく効くからと言って飲み続けていると
薬の耐性もできてしまいます。

 

つまり、その薬が効かなくなってしまうということです。

 

さらに、抗生物質はニキビを治すために使われますが、
治すといっても、赤く腫れあがって炎症しているのを抑えるだけ。

 

ニキビの根本的な治療には結びつかないのです。

 

繰り返してできるニキビが、いつも赤く腫れあがってしまうという人は、
抗生物質を頻繁に飲んでいるかもしれません。

 

ですが、やはり続けて飲むことは、副作用も心配ですし、
耐性もできてしまうので、
できれば白ニキビや黒ニキビの段階から悪化させないこと、
ニキビを根本的に治せるようにニキビができにくい肌環境を
作っていけるようなスキンケアをすることが大事だと思います。

 

〜管理人の独り言〜

 

赤ニキビ跡を消す方法!?

 

赤ニキビ跡…こうなってしまうと、何をしても消えない…。
もうあきらめるしかないんだろうか?
ニキビを触ってしまった私がバカだった…。

 

大きな赤ニキビができていると、やっぱり気になるし、
周りが肌のキレイな人ばっかりだとコンプレックスですよね。

 

接客しているときにお客さんが私の顔を見ると
赤ニキビに視線が向いているような気がするし…

 

なんて後悔するのですが、でもまたニキビができてしまって
そのニキビを消そうとメイクを厚くしたり…してしまうんです。

 

そして、繰り返しニキビができてしまって、
赤くなって、赤ニキビ跡になって…もう手が付けられない状態に。

 

それでも何とかしたくて、ニキビができないように、
洗顔を一生懸命やったり、化粧水で保湿したり…
化粧水を使うとニキビのところがピリピリしみるけど
でも化粧水を使わないわけにはいかないから…。

 

でもそれが刺激になるみたいで、
もう何をどうすればいいのかわからなくなってしまいます。

 

赤ニキビ跡を治したいときは、
何を頑張ればいいの?食生活?睡眠?
生活習慣ってなかなか変えられないですよね。

 

そこで調べてみたのですが、赤ニキビ跡を消すためには、
新たなニキビを作らないのが第一のようです。

 

ニキビができなくなれば、赤ニキビになることもありませんから
赤ニキビ跡に悩むこともなくなります。
そのためには、今まで使っているスキンケアではダメみたい。

 

今使っているスキンケア用品でニキビができるということは、
ニキビができてしまう肌環境を作っていることの現れなので
ニキビができにくくなるための化粧品を使わないとダメなんですね。

 

そこで色々調べてみたのですが、私のような大人ニキビには、
エクラシャルムというニキビ専用のケア用品が良いみたいです。

 

ネットの口コミなどでも評価が高いし、
「繰り返すニキビ」に効果が期待できるようです。