ステロイドは使うべき!?早く治る?悪化とかないの?

薬

ニキビはステロイドを使って治す必要があるのでしょうか?
ステロイドと聞くと、なんとなく良いお薬ではないイメージがあるので、
使ってもいいの?使ったことによってかえって悪化してしまうのでは?
肌の色が悪くなったりとかするんじゃないの?
など、心配になったりします。

 

そこで、ニキビはステロイドを使って治した方が良いのか?
その方が早く治るのか?調べてみたので、紹介します。

 

調べてみた結果は、
ステロイドを使ったほうが早く治ったという人と、
使わなくても治った、使っても治らなかった・・・という人がいました。

 

自分に合う、合わないということもありますし、
ステロイドって使うと肌が黒くなるなどの
副作用が出てしまうというイメージが強くて、
しっかり毎日使わなかったので結局ニキビの炎症を繰り返し
効果がなかったという結果になったという方もいるようです。

 

ステロイド自体は、ニキビに効く薬ではなく、
肌の反応を抑える薬です。

 

ですから、皮膚科医の先生でも、
ニキビにステロイドを使わないという先生もいるようです。

 

また、むやみにこの薬を処方するのではなく、
必要かどうか?使うことによってメリットがあるかどうか?
を見極めてから処方するということが多いようです。

 

つまり、私たちが自己判断でステロイドを使ったり、
処方されたのに勝手にやめたり…ということは良くありません。

 

副作用も心配される薬なので、
皮膚科の先生と相談しながら、安全に使うことが必要です。

 

使ったほうが早く治るか?という答えは・・・
人それぞれなので、ニキビがひどくなってしまったら
まずは皮膚科を受診するのが一番いいですね。

 

 

ニキビに効果的な食べ物は?<TOPページ>